• 期間工の求人で事前に確認する点

    期間工の求人を見て内容を確認しておいた方が良い点がありますが、中でも生活インフラに関してはいくつか挙げられます。



    その前に、先ずは赴任先までの交通費ですが、会社の規定範囲内となっていて、遠方からだと全額が出ない場合もありますので、事前に担当者に確認しておいた方が良いでしょう。また、期間工の求人は、日本各地に出ていますので、あまり自宅から離れていない場合だとほとんどの場合が全額出ます。



    次に寮費ですが、期間工の求人の多くが水道光熱費も含めて無料となっていますが全部がそうではなく、中には新たらしいマンションのワンルームタイプだと月2万円程度家賃が給料から引かれる場合もあります。
    ただ、生活する上で支障を来すほどのものではないの、そこまで問題にはならないでしょう。
    新しい部屋のタイプや都市部に寮が位置している場合で稀ですが、食事がついていないケースもあります。期間工の求人内容の食事の項目について、格安で利用できる食堂完備、または仕出し弁当の支給などの文面が見当たらない場合は、そのような可能性があります。



    メリットは、部屋が新しいと中にトイレやお風呂付きで、都市部に位置していると生活には便利です。それから男女カップルで採用の場合には、男女別々の寮になり、異性は立ち入り禁止になっていて、言い換えると安全性に配慮されています。


    女子寮はワンルームタイプやホテルの部屋での滞在になりますが、男性の場合の集合寮ではお風呂やトイレが共同なりますので、シャンプーや石鹸などの洗面用具は事前に用意をしておいてください。

    長所を挙げると集合寮の場合は、ほとんど寮か工場に食堂が併設されているので、食事の面で安心です。