• 期間工求人に応募後のストレスなどについて

    期間工求人に応募して無事採用された後に気になるのがストレスです。


    正社員や契約社員、派遣社員など様々な雇用形態がありそれぞれの求人先ではストレスは必ずありますが、期間工は他の職場と比べると少ないといわれています。延長や再雇用の仕組みがあっても安定期な保証がないためその意味では不安がありますが、責任が重い正社員と比べると業務内容を確実に行うだけで大丈夫なので精神的になかなり楽です。



    さらに休日も自由に過ごすことが出来るのでストレスが気になる人にとってはかなり良い環境といえます。
    最近、求人でも問題になっているのが職場でのパワハラ問題です。実際に期間工として働くときにこのリスクがあるかは不明です。

    パワハラは個人の人間関係によって起きるものです。


    人によっては受けたと感じる人もいますし、受けてないと感じることもあります。

    期間工だと流れ作業なのでそれを止めてしまうようなことをすると怒られるかもしれませんが、それも個人的な感情ではなく休憩時間には優しく接してくれます。
    ただ、これも工場での職場経験がなかったりするとこれをパワハラと受け止めてしまう可能性はあります。
    気になる人間関係は、全国各地で求人募集があるので色々な人がいます。人間関係は同じ職場であることが条件だったりすることが多いようです。



    同じ仕事でも通りすがりの見知らぬ人だと声をかけることは少ないです。



    会社の受け入れ時では初めて出会う人ばかりですから1人で行動する人が多いですが、同じ職場で働いているうちに自然と打ち解けて仲良くなっていきます。